最新テクノロジ系「ハードウェア」の用語集

ITパスポートシラバス6対応最新テクノロジ系ハードウェアの用語集分野別
スポンサーリンク

ITパスポート試験 シラバス6対応 テクノロジ系 ハードウェア についての出題傾向、学習ポイント、重要な用語を紹介します。

スポンサーリンク

出題傾向

出題数

1問程度(テクノロジ系35問中)

出題傾向

出題数の変化はなく、一定して出ている。

Ver.○.○の表示について
 用語が初めて掲載されたときの、シラバスのバージョンです。
 表示がないのは、Ver.3以前です。

ハードウェア(コンピュータ・入出力装置)

スマートデバイスの機能を具体的に覚えよう。

スマートデバイス

Ver.4.0
スマートフォン、タブレット端末、スマートウォッチ、スマートスピーカーなど

利用例:
スマートウォッチで血圧や体温などの測定データを取得し、異常を早期に検知することができます。
(ITパスポート 令和2年度 問14より)

テクノロジ系ハードウェア49.ハードウェア(コンピュータ・入出力装置)

まとめ

これまで,テクノロジ系「ハードウェア」の最新の用語について、出題傾向、学習ポイント、重要な用語を解説しました。

まとめ

【出題傾向】
 これまでは,1問程度(テクノロジ系45問中)
 いつも安定して出題されています。

【学習ポイント】

  • ハードウェア(コンピュータ・入出力装置)
    →スマートデバイスの機能を具体的に覚えましょう。

【重要用語】
 新しい用語はわずかです。
 過去問題に重点を置いて学習しましょう。

以上、テクノロジ系「ハードウェア」の重要な用語について解説しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました