ソフトウェア-令和5年

スポンサーリンク

令和5年 問75

表計算ソフトを用いて、二つの科目x、yの点数を評価して合否を判定する。それぞれの点数はワークシートのセルA2、 B2に入力する。合格判定条件(1)又は(2)に該当するときはセルC2に“合格”、それ以外のときは“不合格”を表示する。セルC2に入力する式はどれか。

〔合格判定条件〕
(1)科目 X と科目 Y の合計が120点以上である。
(2)科目 X 又は科目 Y のうち、少なくとも一つが100点である。

ABC
1科目 X科目 Y合否
25080合格

ア IF(論理積((A2+B2) ≧ 120, A2 = 100, B2 = 100), ’合格’, ’不合格’ )
イ IF(論理積((A2+B2) ≧ 120, A2 = 100, B2 = 100), ’不合格’ , ’合格’)
ウ IF(論理和((A2+B2) ≧ 120, A2 = 100, B2 = 100), ’合格’ , ’不合格’)
エ IF(論理和((A2+B2) ≧ 120, A2 = 100, B2 = 100), ’不合格’ , ’合格’)
 

正解の理由

(1)この問題にある関数の機能を確認します。

ITパスポート 令和5年 問75(表計算 関数 論理積)
ITパスポート 令和5年 問75(表計算 関数 論理和)
ITパスポート 令和5年 問75(表計算 関数 IF)

(2)セルC2に入力する式の条件を整理します。

合格判定条件(1)を式で示すと次のようになります。

ITパスポート 令和5年 問75(合格判定条件(1)を式で表す)

合格判定条件(2)を式で示すと次のようになります。

ITパスポート 令和5年 問75(合格判定条件(2)を式で表す)

「合格」を表示する条件は、「合格判定条件(1)又は(2)に該当するとき」とあるので次のようになります。

ITパスポート 令和5年 問75(“合格”を表示する条件を式で表す)

(3)選択肢を確認します。

の式の意味を確認します。

最初に、式全体の構成を確認します。

ITパスポート 令和5年 問75(アの式を読み解く)

次に、論理積の部分の意味を考えます。

ITパスポート 令和5年 問75 (アの式を読み解く)

論理積の結果とIFの条件を結びつけます。

ITパスポート 令和5年 問75 (アの式を読み解く)

上の図を整理すると、アの式の意味は次のようになります。

ITパスポート 令和5年 問75(アの式を読み解く)

「合格」と表示する条件が、「3本の式すべてがtrue」で、問題文にある条件と一致しないので不適切です。

同様に考えて、の式の意味は次のようになります。

ITパスポート 令和5年 問75(イの式を読み解く)

「合格」と表示する条件が、「3本の式すべてtrueの場合以外」で、問題文にある条件と一致しないので不適切です。

の式の意味は、次のようになります。

ITパスポート 令和5年 問75(ウの式を読み解く)

「合格」と表示する条件が、「すくなくとも一つがtrue」で、問題文にある条件と一致するので適切です。

の式の意味は、次のようになります。

ITパスポート 令和5年 問75(エの式を読み解く)

「合格」と表示する条件が、「すくなくとも一つがtrueの場合以外」で、問題文にある条件と一致しないので不適切です。

よって、正解は  です。

  前の問題  問題一覧  次の問題 
問74 令和5年 問76

令和5年 問82

OSS (Open Source Software)に関する記述 a ~ c のうち、適切なものだけを全て挙げたものはどれか。

a ソースコードに手を加えて再配布することができる。

b ソースコードの入手は無償だが、有償の保守サポートを受けなければならない。

c 著作権が放棄されており、無断で利用することができる。

ア a
イ a、c
ウ b
エ c
 

正解の理由

OSS (Open Source Software)は、ソフトウェアのソースコードが、インターネット等を通じて無償で公開され、誰でも改良、再配布できるソフトウェアです。

a 「ソースコードに手を加えて再配布することができる。」は、適切です。

b 「有償の保守サポートを受けなければならない。」は、不適切です。

c  「著作権が放棄されており」は、不適切です。

よって、 OSSの記述として a だけが適切なので、正解は  です。

  前の問題  問題一覧  次の問題 
問81 令和5年 問83

コメント

タイトルとURLをコピーしました