ITパスポート/試験前の確認!シラバス5新しい用語の問題3

問題演習

シラバス5.0になって新しく追加になった用語についての問題です。
10問答えると、結果が表示されます。

デジ猫
デジ猫

解けるかな?

ためしてみよう

問1 AIの機械学習における教師なし学習で用いられる手法として,最も適切なものはどれか。
問2 電車の定期券などとして利用される非接触型ICカードに用いられている技術はどれか。
問3 クラウドソーシングの説明はどれか。
問4 資金決済法で定められている仮想通貨の特徴はどれか。
問5 フィンテックのサービスの一つであるアカウントアグリゲーションの特徴はどれか。
問6  AR (Augmented Reality)の説明として,最も適切なものはどれか。
問7 生産現場における機械学習の活用事例として,適切なものはどれか。
問8 IoTがもたらす効果を“監視”,“制御”,“最適化”,“自律化”の4段階に分類すると, IoTによって工場の機械の監視や制御などを行っているシステムにおいて, “自律化”の段階に達している例はどれか。
問9 loTの応用事例のうち,HEMSの説明はどれか。
問10 平均が60,標準偏差が10の正規分布を表すグラフはどれか。
New-syllabus-word-question3
{{maxScore}}問のうち{{userScore}}問正解です!
{{title}}
{{image}}
{{content}}
出題の用語,出典

問題1
用語:教師なし学習によるグルーピング
出典:応用情報技術者 令和元年秋 午前問4
問題2
用語:IC カード・RFID 応用システム
出典:ITパスポート 平成22年春 問78
問題3
用語:クラウドソーシング
出典:応用情報技術者 平成28年秋 午前問72
問題4
用語:暗号資産(仮想通貨)
出典:応用情報技術者 平成30年春 午前問80
問題5
用語:アカウントアグリゲーション
出典:応用情報技術者 令和元年秋 午前問72
問題6
用語:AR グラス・MR グラス・スマートグラス
出典:基本情報技術者 平成30年春 午前問26
問題7
用語:ロボット(産業用)
出典:基本情報技術者 令和元年秋 午前問73
問題8
用語:IoT がもたらす効果(監視,制御,最適化,自律化)
出典:応用情報技術者 平成30年秋 午前問71
問題9
用語:HEMS
出典:基本情報技術者 平成31年春 午前問71
問題10
用語:標準偏差
出典:基本情報技術者 令和元年秋 午前問5

つぎは,こちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました