テクノロジ系具体的な学習ポイント

ITパスポートシラバス5テクノロジ系学習ポイント分野別

①基礎知識の学習(テクノロジ系)

参考書の読み方(1回目)

〇基本,時間をかけないで,気楽に読みます。

目の付けどころは,次の通りです。

目の付けどころ

今、読んでいる分野に、どんな用語があって、どこにまとめられているか?

本で”ポイント!”あるいは”覚えるところ”など強調していることは、どこに書いているか?

〇令和3年4月からの試験要綱で,AI,データベース出題範囲が変わりました。

また,公開問題の傾向,シラバス変更部分も考慮すると,特に,次の点がどこに書いてあるか確認しておきましょう。

特に,確認する内容

基礎理論
・AI の技術(機械学習,ディープラーニングなど)の特徴と基本的な考え方

データベース
・データの分析,データベース設計,データモデルの考え方
・同時実行制御(排他制御),障害回復など,データベースのトランザクション処理の考え方

参考書の読み方(2回目)

〇覚えておきたい部分をアンダーラインで強調します。

振り返るポイント

  • 用語の名称
  • 特徴(類似したもの、技術との違い)
  • 使う領域・場面(例えば,工業,農業,医療など)での使い方

〇3文字アルファベットの用語については、最初は,次のことをやりましょう。

3文字アルファベットの用語でやること(用語を覚えるとき共通)

フルスペルを確認して、アルファベット3(4)文字のうちどれでも1文字の意味を確認する。
例 MDM (Mobile Device Management)

〇時間のかけ方の目安として、3つにグループに分けました。

  • 時間をかけてしっかり学習(橙色太字)
  • 普通に振り返る(青色太字)
  • さらりと振り返る(黒色)
テクノロジ系
  • 中分類13:
    基礎理論(3問程度)
  • 中分類14:
    アルゴリズムとプログラミング(1問程度)
  • 中分類15:
    コンピュータ構成要素(4問程度)
  • 中分類16:
    システム構成要素(3問程度)
  • 中分類17:
    ソフトウェア(3問程度)
  • 中分類18:
    ハードウェア(1問程度)
  • 中分類19:
    ヒューマンインタフェース(1問程度)
  • 中分類20:
    マルチメディア (2問程度)
  • 中分類21:
    データベース(4問程度)
  • 中分類22:
    ネットワーク(8問程度)
  • 中分類23:
    セキュリティ(19問程度)

注)出題数は, みちともデジタルが調べた値です。令和元年秋,2年秋,3年春公開問題における出題数の平均です。

②重要用語の学習(テクノロジ系)

シラバス4の新しい用語を中心に,重要用語を学習します。

本サイト記事「よく出る用語」を使います

用語を覚えるときの注目ポイント

  • 用語の名称、特徴、特に使う目的
  • 同じ分野の用語との違い

各用語には,シラバスのバージョン,シラバスの項目を付けました。

参考書を調べたり,覚えた用語を整理するときに使えます。

③新しい用語の学習 (テクノロジ系)

シラバス5の新しい用語を学習します。

本サイト記事「シラバス5新しい用語」を使います

各分類には,独自に重要度を付けました。

重要度の高いものを,はじめに学習することをお勧めします。

テクノロジ系
  • 中分類13:
    基礎理論(重要度108)
  • 中分類14:
    アルゴリズムとプログラミング(新出用語無し)
  • 中分類15:
    コンピュータ構成要素(重要度40)
  • 中分類16:
    システム構成要素 (重要度27)
  • 中分類17:
    ソフトウェア (重要度3)
  • 中分類18:
    ハードウェア (新出用語無し)
  • 中分類19:
    ヒューマンインタフェース(重要度7)
  • 中分類20:
    マルチメディア (重要度4)
  • 中分類21:
    データベース (重要度44)
  • 中分類22:
    ネットワーク (重要度64)
  • 中分類23:
    セキュリティ (重要度660)

注)重要度は,みちともデジタルが独自につけた値です。シラバス5での新出用語数および 令和元年秋,2年秋,3年春公開問題の平均出題数から算出しました。

④覚えたことの確認 (テクノロジ系)

こまめに,覚えたことを繰り返して確認すると,長い時間覚えていられます。

本サイト記事「スキマ時間問題」を使います。

スキマ時間問題には,分野別に,確認しておきたい問題を集めました。

以下の問題があります。(令和3年12月1日現在)

今後,増やしていきます。

テクノロジ系
  • 中分類22:
    ネットワーク
  • 中分類23:
    セキュリティ

(令和3年12月1日現在の状況です。今後,追加します。)

以上,テクノロジ系の学習ポイントを説明しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました