ITパスポート/シラバス5にないけど試験に出た用語の問題2

シラバスにない用語の問題2 ITパスポート

シラバスにない用語の問題の2回目です。

1回目はいかがでしたか?

今回も、試験で動揺しないように準備しておlきましょう。

今回は、違いがわかりにくい用語が、選択肢に集められた問題です。

解説と一緒に読むことで 、まぎらわしい用語の違いがわかります。

第1問(ストラテジ系)

国際標準化機関に関する記述のうち,適切なものはどれか。

ア ICANNは,工業や科学技術分野の国際標準化機関である。
イ IECは,電子商取引分野の国際標準化機関である。
ウ IEEEは,会計分野の国際標準化機関である。
エ ITUは,電気通信分野の国際標準化機関である。
 

解説(令和3年春 問2)

ICANNITUが、シラバスにありません。

ア  ICANN( Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)
インターネットのドメイン名、IPアドレスなどを管理する非営利法人
(シラバスにはないけど、ときどき試験に出ています。)

イ IEC(International Electrotechnical Commission)
国際電気標準会議
電気・電子工学および関連技術の国際的な標準化団体

ウ IEEE(Institute of Electrical and Electronics Engineers)
米国の電気、電子工学、コンピューターなどの分野における技術の標準化団体

エ ITU(International Telecommunication Union)
国際電気通信連合。電気通信に関する国際連合の専門機関

デジ猫
デジ猫

強調している部分で区別できるね。

第2問(ストラテジ系)

画期的な製品やサービスが消費者に浸透するに当たり,イノベーションへの関心や活用の時期によって消費者をアーリーアダプタ,アーリーマジョリティ,イノベータ,ラガード,レイトマジョリティの五つのグループに分類することができる。このうち,活用の時期が2番目に早いグループとして位置付けられ,イノベーションの価値を自ら評価し,残る大半の消費者に影響を与えるグループはどれか。

ア アーリーアダプタ
イ アーリーマジョリティ
ウ イノベータ
エ ラガード
 

解説(令和3年春 問8)

イノベーター(innovator)
  :革新者
アーリーアダプタ(early adopter)
  :初期採用者
アーリーマジョリティ(early majority)
  :前期追従者
レイトマジョリティ(late majority)
  :後期追随者
ラガード(laggard)
  :遅滞者

第3問(テクノロジ系)

CPU,主記憶, HDD などのコンビュータを構成する要素を1枚の基板上に実装し,複数枚の基板をラック内部に搭載するなどの形態がある,省スペース化を実現しているサーバを何と呼ぶか。

ア DNSサーバ
イ FTPサーバ
ウ Webサーバ
エ ブレードサーバ
 

解説(令和3年春 問57)

シラバスにはないブレードサーバは、時々問題に出ています。

ア DNSサーバ
ドメイン名とIPアドレスを変換する仕組みを提供するサーバ

イ FTPサーバ
ファイルの送信(アップロード)や保管されているファイルのダウンロードなどを行うサーバ

ウ Webサーバ
HTMLファイルや画像ファイルなどを格納して、利用者の要求によって、Webページを送信するサーバ 

エ ブレードサーバ
「ブレード」(blade)は、「刃」という意味。
コンピュータを構成する要素を実装した基板を筐体(シャーシ)に差してサーバを構成する。

以上、シラバス5にないけど試験に出た用語の問題でした。

問題を解きながら、知識を増やしていきましょう。

デジ猫
デジ猫

次もあるよ。また、来てね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました